チョークアートとは

チョークアートはオーストラリア生まれの技法で、お店の看板アートとして生まれました。
発色の良いオイルパステルを使用し、木製の板を専用のブラックペイントで塗装したブラックボードに絵や文字を描きます。
色のグラデーションの鮮やかさや、立体感、背景のブラックボードとのコントラストの美しさがチョークアートの特徴です。
チョークと指で生み出す鮮やかな発色、世界で一つしかないオリジナル作品は人の目を引きつけ、店頭看板やメニューボード、ウェルカムボード、ウェディングボードなどそのバリエーションは多岐に渡ります。
描き終えた後に表面をコーティングするので手で触れたりしても消えてしまうことはなく、長くお楽しみいただけます。(ご使用いただく環境によって劣化が早くなる場合もございます。)
オリジナリティと手作りならではの温もりを感じられるチョークアートで生活に彩りを加えてみませんか。
Img_453794f611c10dbc5aa0f5f8dc3eeeca
2016ワインイメージ
Img_f386531bdc540bad25c5fb1ff862af7e
2017教室展出品
Img_887a843f015079d18ba0e2989e59a4f3
2016ピザイメージ
Img_8d546c3d4cbdb4f7819e7a0373980a5b
2017協会展出品
Img_6238f85bb2bfc4f510b0f235358b1893
2016カレーイメージ
このサイトに掲載されている全ての文章・画像などの無断転載を禁止します。
Copyright © 2017 atelier-iroiro. All Rights Reserved.